未分類

見上げてごらん~♪

Posted by techbuilcare on 2月 02, 2016
未分類 / No Comments

DSC02059

タイトルの通り上を見上げると、なんと!

天井に消火栓が設置されているではありませんか!!!

ちなみに使い方はご存知でしょうか?

DSC02060

まず、これを開けて降下装置のボタンを押します。

DSC02063

そしたら、消火栓の小さな蓋が外れ、鎖が落ちてきます。鎖を引っ張るとホースが落ちてきて、

ノズルが外れることによってポンプが起動しますので、あとはコックを開ければ放水できます!

DSC02066

使い方がわかりやすいと思いますので、いざという時のために

今一度使用方法を確認し、備えておきましょう!

避難はしごの腐食が進むと・・・

Posted by techbuilcare on 11月 11, 2015
未分類 / No Comments

マンションのベランダにある避難ハッチ(避難はしご)ですが、普通は中を見る機会ってないですよね。

現在の避難ハッチは全てステンレス製のなので、錆びることは少ないのですが、一昔前のハッチは鉄製でした。

鉄なのでもちろん「錆」が大敵です。

腐食が進むとこんな感じになります。

DSC03441

ここまでくるととても「危険」です。最悪の場合はハッチ枠ごと崩落する危険があります。

古くなった避難ハッチは早めに取り替えましょう。

避難器具の取替も是非テックビルケアへお任せください。

火災受信機

Posted by techbuilcare on 9月 19, 2015
未分類 / No Comments

火災を自動で知らせてくれる自動火災報知設備の受信機ですが、時代が進むとともによりスマートで使いやすくなってきています。最近のものには液晶画面で火災の発生場所や点検時の設定ができるようになっています。

DSC02707_R

中には操作方法の練習ができる機能がついている機種もあります。

感知器増設工事

Posted by techbuilcare on 7月 31, 2015
未分類 / No Comments

とある現場の感知器がついていない未警戒の倉庫で増設工事を行いました。天井に線を通せなくて、

時間はかかりましたが壁にモールを這わせて、お店の雰囲気を乱さないように上手く増設できました。

DSC00593  DSC00596

増設工事は現場の状況によって臨機応変に対応しないといけないので、想像力が大事ですよね。

DSC00594DSC00592

消防設備点検と防火対象物点検の違い

Posted by techbuilcare on 7月 03, 2015
未分類 / No Comments

「消防設備点検」と「防火対象物点検」というのがありますが、点検の中身は何が違うのか簡単に説明してみます。

・消防設備点検

これは、消火器や火災感知器(自動火災報知設備)、誘導灯のなどの機器を作動させて、万が一の際もそれらの機器が

本来もっている機能を十分にはたせるかどうかをチェックする為の点検です。一軒家をのぞき、全ての建物で半年毎の点検

が義務づけられています。まあ言えば、ハード面のチェックです。

 

・防火対象物点検

これは、特定の用途や避難経路の構造により点検義務となる建物が限られてきます。万が一の火災の際に、ちゃんと避難しない

と大きな被害がでる恐れのある建物に実施が必要です。防火管理者の選任届はちゃんと出されているか?消防計画は、計画

通り実行されているか?ちゃんと年2回の消防訓練を実施しているか?避難経路に物品などの障害物がないか?

などのチェック項目があります。まあ言えば、ソフト面のチェックです。

 

いずれもとても大切な点検です。

消防設備点検、防火対象物点検ならテックビルケアへお任せください!

誘導灯の赤いランプって何?

Posted by techbuilcare on 6月 24, 2015
未分類 / No Comments

DSC01056_R

 

みなさんの身の回りにある誘導灯(避難口や避難経路を示す緑色の人間の形のランプ)の底面の赤いランプが点滅していませんか?

もし点滅しているものがあればそれはランプの寿命が迫っていますよっていう合図です。最近のものは光源が普通の蛍光灯ではないので球切れしてからではすぐに新しいランプが用意できず、消灯状態になってしまいます。赤いランプが点滅したら早めの取替をお勧めします。

消防機関へ通報する火災通報装置連動停止スイッチ

Posted by techbuilcare on 6月 15, 2015
未分類 / No Comments

IMG_5772

今回私くし初の火災連動スイッチを工事してみました。

IMG_5776

本体と連動スイッチ箱に配線を入れ、専用端子に取付し完了。

 

IMG_5778

見てください、これが火災通報装置の連動停止スイッチになります。

消防法の改正により老人ホーム等の一部には火災通報装置は自動火災報知設備と連動する

仕組みに変更することが義務づけられました。

既存物件については、平成30年3月31日までの猶予期間がございますので、それまでに工事

の実施と所轄消防への届出が必要です。

消火器の中身ってこんな風になってるんです

Posted by techbuilcare on 5月 30, 2015
未分類 / No Comments

普段かや良く目にする消火器。でも中の構造ってどんな風になっているか

ご存じの方ってあまりいないですよね。

弊社のお客様から消火器のカットモデルの注文がはいりました。

なかなか見れるものではないので、商品が届いて思わず写真におさめてしまいました。

DSC01789 DSC01790 DSC01791 DSC01792

きれいに、見事にカットされています。

消火器に関する疑問やご注文も是非テックビルケアまでお問い合わせください。

光電式分離型感知器

Posted by techbuilcare on 5月 29, 2015
未分類 / No Comments

 

とある現場の消防点検で、見慣れない感知器がありました。

 

DSC00223

DSC00224

 

確認したところ、光電式分離型感知器でした。

煙による光の到達量の減少を測定して火災信号を発する感知器です。

 

DSC00214

 

ほんとにいろんな消防設備がありますね。

 

 

 

連結送水管設備

Posted by techbuilcare on 5月 22, 2015
未分類 / No Comments

DSC00633_R

送水口。並んでいると可愛い。

火災時に活躍する大切な設備です。

駐車場なんかによくありますが、車を当てないように気をつけよう。