Monthly Archives: 7月 2015

感知器増設工事

Posted by techbuilcare on 7月 31, 2015
未分類 / No Comments

とある現場の感知器がついていない未警戒の倉庫で増設工事を行いました。天井に線を通せなくて、

時間はかかりましたが壁にモールを這わせて、お店の雰囲気を乱さないように上手く増設できました。

DSC00593  DSC00596

増設工事は現場の状況によって臨機応変に対応しないといけないので、想像力が大事ですよね。

DSC00594DSC00592

消防設備点検と防火対象物点検の違い

Posted by techbuilcare on 7月 03, 2015
未分類 / No Comments

「消防設備点検」と「防火対象物点検」というのがありますが、点検の中身は何が違うのか簡単に説明してみます。

・消防設備点検

これは、消火器や火災感知器(自動火災報知設備)、誘導灯のなどの機器を作動させて、万が一の際もそれらの機器が

本来もっている機能を十分にはたせるかどうかをチェックする為の点検です。一軒家をのぞき、全ての建物で半年毎の点検

が義務づけられています。まあ言えば、ハード面のチェックです。

 

・防火対象物点検

これは、特定の用途や避難経路の構造により点検義務となる建物が限られてきます。万が一の火災の際に、ちゃんと避難しない

と大きな被害がでる恐れのある建物に実施が必要です。防火管理者の選任届はちゃんと出されているか?消防計画は、計画

通り実行されているか?ちゃんと年2回の消防訓練を実施しているか?避難経路に物品などの障害物がないか?

などのチェック項目があります。まあ言えば、ソフト面のチェックです。

 

いずれもとても大切な点検です。

消防設備点検、防火対象物点検ならテックビルケアへお任せください!